店舗ロゴ
見出し飾り
STAFF BLOG
スタッフブログ
過去の記事はこちら
▶バックナンバーページへ
2019/11/25

天肥ゆればスタッフも肥ゆる秋

秋に限らず美味しいものが沢山あって困りますね!
歳と共に順調に肥えております。
天パのスタッフでございます。
(  ´ω`  )

ただいま大津は坂本にある西教寺と日吉大社にて、17:00〜20:30まで、秋のライトアップイベントが行われております!

秋の紅葉で非常に有名な場所でございますので、ぜひ足を延ばされてみては如何でしょうか?
12月1日まで行われているそうです!

さてさて、年の瀬も近いお忙しい中、いつも御来店頂いてます皆様ありがとうございます。
毎回滋賀の観光名所ばかり紹介してるので、滋賀の回し者か?と思われてるかもしれませんが、本人は出不精なのでいつもGoogleでお客様に紹介出来るイベントを探しております笑

個人的には瀬田の方でおふろCafeなるものが出来たそうなので、そちらが気になっております。
寒がりなので、せっかく外に出るのなら暖かい所に行きたいですね!

次回は頑張って外出して、自宅の近くにある浮見堂の写真でも撮ってきます。

それでは皆様、お体に障りませぬよう
(  ´ω`  )

2019/11/18

楽園ベイベー。

皆様こんにちは!
上条です(^_^)
朝晩はすっかり冷え込む季節となりましたが 皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、先日上条は
殿方の夢のく…コホンッ

もとい

「みんなの夢の国」に行ってまいりました!

誰とかって?
えぇ、オカンです(笑)

ちなみに上条はそうしょっちゅう夢の国に出向かないので、完全にオカンについていくだけ。
金魚のフン状態です(笑)

しかし、演出などはさすが。
参考になる事が多いですね(*^^*)
まだまだ日々勉強です。

いつも上条に声をかけて、夢を与えて下さってる紳士様方ありがとうございますm(__)m

さて、今回の写真。
夢の国でのディナーの1枚です。

オカンが頼んだカクテルを盗撮しました(笑)

ちなみに上条は そのセンスを受け継がなかったようで、ハロウィン限定らしいドス黒いドリンクを注文しましたとさ。
ここには映せません(笑)

1年ぶりでしたが何度行っても楽しい思い出ですね(*^^*)

フォーナインも皆様にとってそんな場所であり続けられますように…

くだらない文章お付き合い頂きありがとうございました!

今回は完全プライベートのお話でした(^^;

2019/11/11

三成の真実。

スタッフのHです。
光陰矢の如し!!

もう11月になりましたね。
2019年(令和元年)も残すところ1ヶ月余りですね(^o^;)

話しは変わりますが前回に続き滋賀県に縁のある戦国武将。

映画「関ヶ原」で岡田准一が演じた石田三成関ヶ原の戦いで負けた
事であまりいいイメージを持たれていませんが!!

三成が用いたこの軍旗:旗印
「大一大万大吉」一人が万民の為に、万民は一人の為に尽くせば、天下の人々は幸福(吉)になれるという意味だそうです。

三成が理想としたのは、チームワークを大切にした世の中でした。

初対面でのおもてなし「三献の茶」
鷹狩りの帰り秀吉が喉が乾いた為に寄ったお寺で飲む相手を思いやったおもてなしをした話しは皆様もご存知だと思います。

最後になりましたが秋も深まり日に日に寒くなり冬の訪れも感じる今日この頃ですが風邪などひかないようにお気をつけ下さいませ!!

2019/11/4

滋賀の良いところ紹介します!

おはようございます。
こんにちは!
こんばんは☆

スタッフのM山です。

先日人間ドックで初めて胃カメラの検査をしたのですが、あまりの衝撃にトラウマになってしまいました。

なるべくならお世話にならずに、健康でありたいと改めて思いました。

さて、今回は滋賀県の良いところを知ってもらいたい!と言うことで、少し前にはなりますが行ってきました琵琶湖テラス!(ロープウェイに乗るので有料です)

「標高1,100mから琵琶湖を望むネイチャーリゾート、それが琵琶湖テラスです」(ホームページより抜粋)

121人まで乗れるロープウェイで約5分で山頂まであっと言う間。日本一の速さらしいですよ!景色を楽しみたい方は前か後ろに立つのがオススメです!

山頂は夏は涼しく、秋冬寒く、と言われた通り気温がかなり低いので、暖かい格好で行かないと厳しいのでお気を付けて。

山頂には食事処もあり、席によっては琵琶湖を眺めながら楽しめます。

こちらが南側、琵琶湖大橋が見えます(見えます?)

こちらが北側

さらにリフトにのり、もう1つの山頂へも行くことが出来ます。

以前からテレビで紹介されていて、ずっと気になっていた場所でした。

ご家族や大切な人と滋賀県に来られた際には、半日時間を作ってもらって立ち寄って見られては如何でしょうか。

今回紹介した場所はほんの一部になります。小さなお子様も楽しめたりペットも同伴で楽しめます。

午前中に琵琶湖テラスで楽しまれた後は、当クラブで大人の楽しみを。

それではまた。

Top